2020-06

Japan Synergy System Management Style&Policy

AFTERコロナ/WITHコロナ時代のチェックリスト。

生活様式が変わるということは「すべてのおカネの動き・流れが変わる」可能性を孕んでいます。支出はどう変わったか…税金等はどう変わったか…教育費・養育費はどう変わったか…保険料はどう変わったか…ローンはどう変わったか…現金使途はどう変わったか…
Japan Synergy System Management Style&Policy

情報には「鮮度」があります。

当社が重要として捉えているのは、“情報の鮮度”です。独自の情報網は全国へ、多方面へ。出来たて・生まれたてで新鮮な案件のご提供に努めることを基本姿勢としています。
Japan Synergy System Management Style&Policy

「価値」とは何か。

「価値」を見える状態に‘算出’して把握することが重要です。不動産会社及び銀行目線による価値の算出方法は、①銀行及び第三者目線による、評価、②物件自体が備えている、収益性のことを指します。
Japan Synergy System Management Style&Policy

2020年以降の「リスク」の正体。

日本は長寿大国に。すなわち私たちの‘老後’は長くなりました。今後の最大の‘損失’すなわち本当の「リスク」とは、老後の資金的な不安に、なんの準備もしないこと、つまり、健康なのにおカネがない状態に100%なってしまう「リスク」を抱え込むことです。
Japan Synergy System Management Style&Policy

自助努力の必策の一手をうつ!

日本に起こりうる社会的リスクは、消費税増税・社会保障費の増額・円安による物価上昇可能性。不動産投資はその他金融商品と比較して、比較的緩やかに資産価格の変動がある事が主な特徴。適切な運用計画を組み上げることが必要となるでしょう。
Japan Synergy System Management Style&Policy

投資商品まるわかり。

①不動産[換金性×安定性○インフレへの強さ◎節税効果◎]②預貯金[換金性◎安定性◎インフレへの強さ×節税効果×]③株式[換金性◎安定性×インフレへの強さ×節税効果×]④債券[換金性△安定性△インフレへの強さ×節税効果×]⑤保険[換金性×安定性○インフレへの強さ×節税効果○]
お客様の声

お客様の声

test
Japan Synergy System Management Style&Policy

JSSは不動産会社であり、アセットマネージャーです。

投資を行う際には、まず、資産(金融商品)を取得する事から始まります。運用中のメンテナンスから最終的には売却(投資資金の引き上げ)までフルサポートいたします。
タイトルとURLをコピーしました